ハプニングバー攻略法

東京のハプニングバー はじめての人が行くべきハプバー5選!本当にヤレるのはどこ?

東京 ハプニングバー

どうにかして、『ハプニングバー』に行ってみたい!という男性も多いと思います。
社会経験を積むという意味でもそうだし、単純にエロい心と体を満たしてくれそうな場所として、興味は尽きないですよね。

 

ハプバーも一度行ってみたら、意外と敷居が低いので、「あ、こんなもんか」と思うはず。
なので、「まだ行ったことがない!」という人は、とにかく早く行ってほしいです。

なぜ早くかと言うと、まぁ言わば【エロの無法地帯】なので、とにかくあちこちでハプニングが起こりまくっています(笑)。
そんな場所だから、突然いつ何時、警察からの摘発を受けてしまい、ハプバーの存続が危うくなってしまいかねない恐れが常にあるからです。

 

そんな訳で、初めての人&初心者の人が行くべき、東京のハプニングバー5選を紹介していきますね。

LINEの恋愛メッセージ ↑↑上記をクリックしてみてください(無料メルマガ登録)

眠れる森の美女 <渋谷>

眠れる森の美女 渋谷

渋谷円山町のラブホテル街の一角に君臨する、老舗ハプニングバー『眠れる森の美女』
ハプバー初体験という人は、まずはここに行っておけば大丈夫でしょう。

場所柄、若い女性の集客力は抜群だし、スタッフのフォローや、店内の清潔さ、雰囲気、どれをとってもハプニングしやすい環境にあります。

僕はここへ行けば、必ずS●Xできちゃいます。
そういう過去の実体験ベースから言っても、かなりおススメできますね。

9259 <東新宿>

新宿9259

日本一の歓楽街・歌舞伎町から少し離れたところにある『9259』
この数字の羅列の店名の由来は、「クンニゴックン」から来ています。

このハプバーはとにかく、スタッフのノリが最高に素晴らしい。
お客様をリラックスさせて、楽しませようという気概にあふれているから、いつも行っては楽しく大満足の気分にしてもらって店をあとにします。

プレイルームはシンプルな部屋で、S●Xをおっ始めるとギャラリーが覗き穴に一斉に群がってきます。

そんなギャラリーに向けて、AV男優になった気分でこれ見よがしにS●Xをするのが僕の快感の1つとなっています。

HONEY TRAP <御徒町>

上野ハニートラップ

御徒町駅から、徒歩数分で着いてしまう立地にある『HONEY TRAP』
内装はなかなかゴージャスで、入店した瞬間、背筋がシャンとした感じになります(笑)。

金曜土曜、祝日前はものすごく込みますが、僕が行く時に限ってたまたまなのか、男祭りな時が2~3度あった印象。

プレイルームはS●Xする人以外立ち入り禁止なので、エロいことをするならばかなり濃密な時間を過ごせます。

個人的に大好きなハプニングバーです。

バー カネロ <五反田>

五反田バーカネロ

エロの聖地・五反田のいかがわしいホテル街、風俗街とは、駅を挟んで反対側にあります。
店内は意外にもクラシカルな雰囲気が漂う、本格的なハプニングバー。

落ち着いた雰囲気が、ハプバー慣れしていなくても安心した居心地を提供してくれます。
これも僕が行った時に限ってのたまたまかもしれませんが、SS級の美女と2回ほど遭遇したのでとても印象に残っているハプバーです。

ハプニングバーらしい、エロいS級ルックスを備えたお姉さんと出会いたいのなら、是非チャレンジしてみてほしいハプニングバーです。

ブラックハート <銀座>


銀座にハプバーなんてあるのか!なんて半信半疑でしたが、ちゃんと存在します。
しかも、銀座の中でもかなり良い立地、ナンパ通りとして名高いコリドー街もすぐ近く。

そんな訳で、僕はコリドー街で引っかけたOLさんを連れて、この『ブラックハート』にお邪魔したのが良い思い出。
その子はこちらで、人生初の緊縛を体験されました。

その時に、はだけて見えたピンク色のゴージャスな下着が、「さすがは高級OLだなー」と感動したことを覚えています。

そんな訳で個人的には、コリドー街でナンパしたノリで行くのがおススメですね。
客層に「ハプバーを初めて体験する」、という人が多かった印象です。

ハプニングバーでS●Xができる人、できない人の違い

東京のハプニングバー

何度もハプバーに行っていて、「S●Xするどころか、女の肌に触れたこともない」という人がかなりいます。

そういう人は果たして、ただ指をくわえて他人のエッチを見ているだけで楽しいのでしょうか?

 

ちなみに、ハプニングバーの入場料金はそれなりの価格です。
初回は少なくとも1万円以上は絶対にかかるでしょう。
結構なお金を払う以上、元を取りたいと思うのが正直な気持ちではないでしょうか。

もちろん、あなたがナンパ慣れしていたり、そもそも「モテる」男性だったら、普通に店内で女性を口説いてそのままプレイルームへ連れていけば良い話です。

だけど、「そんな自信がないよ」という場合でも、ハプバーで確実にS●Xするための方法が1つだけあります。

それは・・・女性を連れてハプニングバーへ入店するのです。

間違っても、自分1人だけで、もしくは男性だけのグループで行こうものなら、ハプバー店内でかなり厳しい戦いが確実に待っていると言わざろう得ないですね。

 

では、どうして僕が女性を連れて行くことを強く勧めるのかを、下記に詳しく説明しますね。

メリット1.お金が安く済む

まずもって、ハプバーでかかるお金が安くなるという大きなメリットがあります。
どこのハプバーも、「カップル割引」というのがあって、入会金か、もしくは入店料が倍近く安くなります。

眠れる森の美女 料金表『眠れる森の美女』の料金表。こんな感じで格安になる

これはお店側も、女性というハプバーにとって最重要なコンテンツを供給してくださる男性に対して、敬意を表してくれている証拠なのだと受け取ることができます。

メリット2.ハプバーにいる女性とコミュニケーションしやすい

東京のハプバー

料金面でもわかるように、カップルで行くとお店側からかなり優遇されます。
スタッフからの扱いも、カップルの男性客には非常に手厚く柔らかい態度で接してくれるな、という印象です。

半面、男性単独、もしくは男性グループだと、割と「勝手に楽しんでください」的な感じになりやすいです。

 

また、同伴した女の子が、ハプバー店内にいる女の子に声をかけてくれるメリットもかなりあって、3Pをしたり、あるいはカップルどうしでスワッピングになったりと、本当にS●Xにありつくのが楽な展開になります。

ナンパが苦手という人は、絶対に女性を同伴してハプニングバーへ行くべきですね。

メリット3.最悪、その女性とエッチしたら良い

ハプニングバー 東京

ハプニングバーというものは、キャバクラのように女性を雇っている訳ではないので、常に女性客がそこに居るという訳ではありません。

最悪、男しか来ないという時も実は結構あります。

女がいる、いない、美女がいる、いないは、まさに運次第ってとこなのです。

それでも入会金・入店料といった支払金額には変わりないので、何もハプニングもなく、そもそも土俵にすら立てないとなると、高額な料金が非常に損した気分になります。

でも、女性を同伴していれば、最悪のケースでもその女性とエッチなことをして楽しめば良いのですから、一種の安心材料になるという訳ですね。

出会い系サイトで、簡単に確実に同伴女性を見つける方法

これまでの説明で、ハプバーに行く時は【女性と一緒にカップルで行くことが良い】のは理解していただけたかと思います。

でも、「ハプバーへ連れて行ける女なんていねーよ」という男性も多いでしょう。

そこで、あなたならばどうするか?

実は、【出会い系サイト】を使って、テキトーな女性を見つけてハプバーへ誘えば万事解決です。
意外に感じるかも知れませんが、出会い系サイトで募集すれば、ハプバーへ連れて行く女など簡単に見つかっちゃいます。

 

僕自身、これまでありとあらゆる出会い系サイトを試してきましたが、その中で常に安定した成果を出すのは、『ハッピーメール』一択ですね。

このハッピーメールの、【刺激的な出会い掲示板】という掲示板に書き込みます。

ハプバー 東京
掲示板に、

「新宿でハプニングバーに一緒に行ってくれる人、連絡ください。今夜22時くらいに集合できる人!」

という要領で女性を募集するのです。

こうやって女性からの連絡を待っていれば、ものの1時間もしないうちに女性からのメッセージが少なくとも10通以上届くかと思います。

その中から、自分好みの女の子、もしくは条件に合う女の子と待ち合わせし、そのままハプニングバーへ流れ込みましょう。

 

僕自身も、毎回この手を使って、本当においしい想いばかりしてきています。
まさに『ハッピーメール様様』って感じですね、僕のハプバーLIFEは。

そこでよかったら、下記からハッピーメールに登録して、掲示板をチェックしてみてください。
http://happymail.co.jp

↑↑ こちらからの登録すれば、いきなりボーナスポイントで1200円分ゲットできますので、無駄なお金を使わずとも、女性を物色することができると思いますよ。

ハプバーでS●Xするためにファッションセンスは不要。しいて言えばエチケット面に注意

東京おススメハプバー

ハプニングバーに入れば、店内での服装は自由です。

基本的には素っ裸に近い格好でいるか、何らかのコスチュームを借りて過ごすことになります。
つまり、おしゃれな服など一切必要がないということです。

 

注意点を挙げるとすれば、女性とS●Xするということは裸どうしを触れ合わせる訳ですから、全身を清潔にしておくということです。

不快感を与えないためにも、口臭や体臭には気を付けてください。
「この人、クサイ・・・」なーんて女性に嫌な思いをさせていちゃ、せっかくのハプバーでもS●Xを拒否されてしまう、ということもありますからね。

まぁ当然のことなのですが、エチケット面にはくれぐれも注意しておきましょう。

↓↓ 下記、ハプバーへ出撃する際のモテ男必携サプリです。

・・・以上が東京のハプニングバーで、エロいことを楽しむための基礎知識です。
最初にも言いましたが、早いうちにハプニングバーという、いわば『楽園』を体験しておいてください。

あなたの成功を、心からお祈りしています。

天才ハプバーマスター
天才ハプバーマスター
ポイントは、【女性同伴】でハプニングバーへ行くということやね。そこさえ間違わなければ、絶対に楽しい時間になるはず!